商品や理念の解説

商品や理念の詳細解説

CARACLE-Sの秘密09 [超軽量ブレーキアウター]

画像はCARACLE-Sのブレーキワイヤーの、アウターケーシングの皮膜を剥がしたところです。 実はCARACLE-Sのブレーキアウターケーシングは、かなりの高級品。一般的なコイル状のスチール材ではなく、細ワイヤーの束がイ…

CARACLE-Sの秘密08 [アクセサリー台座内蔵ヘッドマーク]

2015年の発売当初に「CARACLE-Sの秘密」と題し、7回に渡ってCARACLE-Sの特徴をご説明しました。 CARACLE-Sの秘密01 [世界最小の折りたたみサイズ] CARACLE-Sの秘密02 [すぐれた走行…

CARACLE-S折りたたみ動画の新バージョン

CARACLE営業ヒサユキです。CARACLE-Sの折りたたみ動画の新バージョンを6本、Youtubeに公開しました。 この「通常編」は最もスムーズに進行したものですが、無事に収録が終了するまでには色々トラブルが・・・。…

ハンドル周辺の基本セッティング [CARACLE-S]

CARACLE-Sの折りたたみ時に「きちんとたためない」「固定マグネットがくっつかない」、というご相談をいただくことがあります。よくある原因の一つがハンドル周辺のセッティングを変化させたことです。CARACLE-Sは各所…

CARACLE-Sの秘密07 [JIS振動試験に一発合格]

 「CARACLE-S」の世界最小サイズは、折りたたみヒンジ(リンク)が3ヶ所あり、しかも斜めにひねりながら折りたたんでいくという画期的な構造で実現しています。 そのため、安全性に劣るのではないか、というご質問を頂くこと…

CARACLE-Sの秘密06 [ブランドネームの由来]

 「CARACLE(カラクル)」というブランドネームの由来については、トップページも簡単に記載していますが、少し詳しく解説させていただきます。  語源の一つは、中東やアフリカ大陸に生息するネコ科の小動物「カラカル」です。…

CARACLE-Sの秘密05 [超コンパクトな専用輪行袋]

 CARACLE-Sは65×48×33cmという、世界最小の折りたたみサイズを実現していますが、そのサイズにピッタリの輪行袋「トレバッグ」をご用意しています。  トレバッグに収めたCARACLE-Sは、ヒザの間に挟んで列…

CARACLE-Sの秘密04 [総折りたたみ]

 CARACLE-Sは65×48×33cm(※)という、世界最小の折りたたみサイズを実現しています。でありながら、パーツを取り外す「分解」は一切なく、『総折りたたみ』なのも大きな特徴です。  パーツを取り外さないので、部…

CARACLE-Sの秘密03 [アルミ、チタン採用で、超軽量10.8kg]

 折りたたみ自転車は、折りたたんで持ち運ぶ場面が多くなります。  鉄道に載せて移動(輪行)するにせよ、車に載せて移動するにせよ、軽いに越したことはありません。  CARACLE-Sの重量はわずか10.8kg。同価格帯の他…

CARACLE-Sの秘密02 [すぐれた走行性能]

 世界最小サイズに折りたため、市販のスーツケースやコインロッカーにも収まるCARACLE-Sですが、小さいだけではありません。 平地でふらふらせず、坂道でもグイグイ上り、クッション性にも優れているという走行性能は、折りた…
Top