CARACLE-S折りたたみ動画の新バージョン

Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

CARACLE営業ヒサユキです。CARACLE-Sの折りたたみ動画の新バージョンを6本、Youtubeに公開しました。

この「通常編」は最もスムーズに進行したものですが、無事に収録が終了するまでには色々トラブルが・・・。そんなNGを含め、いくつかの別バージョンも公開しています。


CARACLE-S折りたたみ動画の新バージョン、2つ目のムービーです。

モデルのF永さんはチームCARACLEの一員として健脚ぶりを発揮していますが、所属は自転車部門ではないので、実はCARACLE-Sをあまり折りたたんだことがありませんでした。OKバージョンにたどり着くまでには、こんな失敗もありました。

急いで折りたたもうとして、前後輪を固定するマグネットが噛み合っていなかったようです。これは、ハンドルポストの折りたたみが中途半端だったことが原因と思われます。

ありがちな失敗ですので、皆さんもご注意を。


CARACLE-S折りたたみ動画の新バージョン、3本目です。

CARACLE-Sは標準仕様でも超軽量の10.8kg。しかも世界最小サイズですので、折りたたんだあとはひょいっと持ち上げて軽々と持ち運べます。

・・・というシチュエーションの映像ですが、これはモデルのF永さんの筋力がモノを言いました。腰の悪い私にはここまで軽々とは扱えません(^_^;)。

でも3箇所も折りたたみ箇所があって、しかもサスペンション付きで11kgを切る(標準仕様)のはかなり頑張った重量です。スポーツパッケージなら、さらに軽い10kgジャストです。


CARACLE-S折りたたみ動画の新バージョン、4本目は「失敗編」の第二弾です。

今回の動画の撮影は、休日に人出の多い公園で行いました。CARACLE-Sに注目してくれる人も多かったのですが、全く眼中にない方も・・・(^_^;)。


CARACLE-S折りたたみ動画の新バージョンは、まだ続きます。5本目は「女子編」です。

撮影中に近くにいた女性二人組に協力をお願いして、CARACLE-Sの折りたたみに挑戦していただきました。

さすがに戸惑うこともありますが、初めての女性でも1分程度で折りたたみできました!
 
 
 

 

・・・女性二人ががりで、弊社スタッフF永さんの手伝い付きですが(^_^;)。


CARACLE-Sの新バージョン折りたたみ動画、ラストは「詳細説明失敗編」です。

手順を説明しながら折りたたみ作業を進めていくのですが、途中で予想外の問題が発生しました(^_^;)。


CARACLE-Sの折りたたみ動画のおまけとして、テック・ワンの従業員が結成した「チームCARACLE」をご紹介します。

活動開始から約1年半。すでに「スズカエンデューロ」ではクラス2位に入賞し、表彰台に上りました。

「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」ではチーム員が1:16:15のタイムで完走し、NHKチャリダー!で有名な坂バカ俳優「猪野学」氏にわずか13秒差まで迫りました。

その他200kmブルベの完走など、次々と実績を積み重ねています。

これからも自社商品の優秀さを身をもって実証するために、日々厳しい練習を積み重ねて・・・。と言うより、単に自転車を楽しんでいるようにしか見えませんね(^_^;)。

これからも各地のイベントに顔を出すと思いますので、ご注目よろしくお願いします。

ひとまずは一段落ですが、また動画を掲載する機会を設けていこうと思います。

著者プロフィール

ヒサユキ
ヒサユキCARACLE営業担当
自転車歴は30年を突破。高校時代から本格的にツーリングを始め、大学時代はキャンピング装備で日本中を東奔西走。ここ15年ほどはヒルクライムにはまり、最近はブルベも開始。テック・ワン入社後は、さらに耐久レースにも参戦していますが、のんびりツーリングも大好き。
愛車は自社のCARACLE-S 2台に、オーダークロモリバイクなど。
テック・ワンでは折りたたみ自転車CARACLE営業担当。と言いながらその実態は、組立・検品作業や仕入、ネット関連や日々の出荷作業まで、雑多な業務に取り組む何でも屋。
Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top