CARACLE-COZがJIS耐久性試験に合格 [ダイヤモンド形フレーム基準]

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

cztest1完成車重量6.9kgの折りたたみロードバイク「CARACLE-COZ」は、この度日本車両検査協会でJIS基準の耐久性試験を実施し、ダイヤモンド型試験条件(10万回)に合格しました。これは、折りたたみ自転車(非ダイヤモンド形)条件より、荷重、加速度、回数が増したもので、ロードバイク等と同じ基準です。

cz115_180119_111354すでに複数の弊社スタッフがスズカエンデューロ等のレース活動やトレーニングで活用して、強度と耐久性の実地検証を重ねています。さらに、今回の試験合格により長期間安心して乗車いただけることが、公的な基準で裏付けられました。

CARACLE-COZは2018年3月の発売に向けて準備を進めています。お陰様を持ちましてすでに初回生産予定数を超えるご予約を頂戴しています。今後のご予約は第2回生産(4月以降の納入となりますが、特典付き先行予約は2/15まで承っています。お近くのCARACLE販売店や、地域のサイクルプロショップにご相談下さい。

著者プロフィール

ヒサユキ
ヒサユキCARACLE営業担当
自転車歴は30年を突破。高校時代から本格的にツーリングを始め、大学時代はキャンピング装備で日本中を東奔西走。ここ15年ほどはヒルクライムにはまり、最近はブルベも開始。テック・ワン入社後は、さらに耐久レースにも参戦していますが、のんびりツーリングも大好き。
愛車は自社のCARACLE-S 2台に、オーダークロモリバイクなど。
テック・ワンでは折りたたみ自転車CARACLE営業担当。と言いながらその実態は、組立・検品作業や仕入、ネット関連や日々の出荷作業まで、雑多な業務に取り組む何でも屋。
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top