2017シーズン最初の東京開催「CARACLE-S」試乗会(3/11-3/12・狐塚自転車工房)

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

20インチ車輪幅からはみ出さない極小サイズサイクルモードライド大阪に続き、東京でもCARACLE-S 2017モデルに試乗できる機会がやってきます。会場は東京都世田谷区のCARACLEプレミアムディラー「狐塚自転車工房」さんです。

日程は3/11(土)~3/12(日)の2日間。最寄り駅は東急大井町線尾山台駅です(駅から1本道を約1.0km)。

CARACLE-Sは14インチや16インチの他社製品よりコンパクトな「世界最小の折りたたみサイズ」。追加料金無しで飛行機に載せられるサイズの市販スーツケースに収まり、クラシックミニやロードスターのトランクにも収まる唯一の実用自転車です。

一方で、20インチ車輪や超ロングホイールベースが実現する「妥協のない走行性能」は、スズカエンデューロブルベ200km全日本マウンテンサイクリングin乗鞍で好成績を上げています。

「世界一小さい」のに「走る」、折りたたみ自転車の理想を実現したCARACLE-Sの「本当」をご体験下さい。

 

■日時:2017年3月11日(土)~12日(日) 11:00~16:00
■会場:狐塚自転車工房 [世田谷区玉堤1-29-9 / TEL03-3704-3944]
■費用:無料(運転免許証などの身分証明書をご持参下さい)

※詳細は狐塚さんのfacebookイベントページをご覧ください

著者プロフィール

ヒサユキ
ヒサユキCARACLE営業担当
自転車歴は30年を突破。高校時代から本格的にツーリングを始め、大学時代はキャンピング装備で日本中を東奔西走。ここ15年ほどはヒルクライムにはまり、最近はブルベも開始。テック・ワン入社後は、さらに耐久レースにも参戦していますが、のんびりツーリングも大好き。 愛車は自社のCARACLE-S 2台に、オーダークロモリバイクなど。 テック・ワンでは折りたたみ自転車CARACLE営業担当。と言いながらその実態は、組立・検品作業や仕入、ネット関連や日々の出荷作業まで、雑多な業務に取り組む何でも屋。
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top