「日経MJ(流通新聞)」にCARACLE-COZが掲載されました

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

mj180204z日経MJ(流通新聞)2月4日号の新製品コーナーに、3月発売予定の「CARACLE-COZ」が『注目の一台』として掲載されました。

他の新製品の3倍のスペースで背景色を付けて強調していただき、まずは「フレーム素材に非金属のカーボンファイバーを採用し、完成車重量6.9キログラム」「市販の低価格帯折り畳み自転車の(略)半分以下の軽量化に成功」「これにより走行が軽快になるだけでなく、車に積み込む際や電車に持ち込む際など取り扱いもらくになる」といった、重量面の特徴を取り上げていただきました。

mj180204a続いて「後輪を内側に折り畳み、前輪を取り外してフレームに固定できる構造」についても触れていただき、「コンパクトで、収納したり持ち運んだりするのに重宝する」「リンクが1カ所にしかないので2カ所タイプより剛性にも優れる」といった評価をいただきました。

当方からのコメントも取り上げていただき、徹底して軽量化を図り、指一本で持ち上げられることや、素材(カーボンファイバー)の特性により長時間走行でも疲れにくいこと、ワイヤー内蔵ですっきりした外観であることなどを掲載いただきました。

新聞に大きく掲載いただいたことで、問合せも続々寄せられています。軽量な折りたたみ自転車に注目するユーザーが多いことを実感しています。

CARACLE-COZは初回生産数を上回るご予約を頂戴しています。2回目以降の生産も準備を進めていきますが、当面はお届けまで時間のかかる恐れがあることをお詫び申し上げます。勝手ながら、お早目のご予約をお勧め致します。2/15まで特典付き先行予約を承っています。お近くのCARACLE販売店や、地域のサイクルプロショップにご相談下さい。

著者プロフィール

ヒサユキ
ヒサユキCARACLE営業担当
自転車歴は30年を突破。高校時代から本格的にツーリングを始め、大学時代はキャンピング装備で日本中を東奔西走。ここ15年ほどはヒルクライムにはまり、最近はブルベも開始。テック・ワン入社後は、さらに耐久レースにも参戦していますが、のんびりツーリングも大好き。
愛車は自社のCARACLE-S 2台に、オーダークロモリバイクなど。
テック・ワンでは折りたたみ自転車CARACLE営業担当。と言いながらその実態は、組立・検品作業や仕入、ネット関連や日々の出荷作業まで、雑多な業務に取り組む何でも屋。
Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top