CARACLE-Sで観梅ポタリング

Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

150228_114020 CARACLE営業ヒサユキです。私自身もCARACLE-Sの便利な使い方を実践するべく、先日は梅を見に近隣の堺市内を走ってきました。

150228_144550 午前中に大仙公園の日本庭園を見学し、午後は荒山公園へ。いずれも見事な梅が咲き誇り、見応え充分でした。CARACLE-Sの宣伝写真もパシャパシャと・・・。

 折りたたみ自転車とは言え、20インチタイヤと長いホイールベースで走行感は安定していました。エアサスも付いているので、乗り心地もソフトで20km程度の距離を快適に走ってきました。ワイドな9段で坂道も難なくこなせました。

 自転車で短距離をお散歩することを「ポタリング」といいますが、まさにこうした用途に適した軽快な走行感を味わってきました。

 詳しくは個人ブログでレポートしています。

著者プロフィール

ヒサユキ
ヒサユキCARACLE営業担当
自転車歴は30年を突破。高校時代から本格的にツーリングを始め、大学時代はキャンピング装備で日本中を東奔西走。ここ15年ほどはヒルクライムにはまり、最近はブルベも開始。テック・ワン入社後は、さらに耐久レースにも参戦していますが、のんびりツーリングも大好き。
愛車は自社のCARACLE-S 2台に、オーダークロモリバイクなど。
テック・ワンでは折りたたみ自転車CARACLE営業担当。と言いながらその実態は、組立・検品作業や仕入、ネット関連や日々の出荷作業まで、雑多な業務に取り組む何でも屋。
Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top