CARACLE-S 2017 発売情報

Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

caracle-s_logo

161220_160230r3「世界最小の折りたたみサイズ」と「優れた走行性能」を高水準で両立した『CARACLE-S』。その2017モデルが、3月中旬より発売予定です。

2017モデルも前年モデルの基本スタイルを受け継ぎ、「世界最小の折りたたみサイズ(※1)」はもちろんそのまま。既存の車種と異なる、車輪幅から張り出さない縦型折りたたみ形状のお陰で、市販のスーツケースに収めて飛行機に載せられる唯一の実用自転車です(多くの航空会社で追加料金不要)。

161007_084904r3もちろん、鉄道への持ち込み(輪行)や、自動車への積載、ご家庭で収納する際にも、縦型コンパクトサイズが非常に便利です。標準仕様で10.8kgという軽さも、持ち運びを容易にしてくれます。

世界最小でありながら走行性能に妥協はなく、20インチ車輪と106cmの超ロングホイールベース(車軸間距離)、エアーサスペンションの採用等で、既存のコンパクト車種では成し得ない走行性能を実現。テック・ワン社員自らがスズカ8時間エンデューロ(クラス2位入賞)、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(NHKチャリダーの猪野学氏に13秒差)、ブルベ200kmといった競技イベントで好成績を上げ、ロードバイクに匹敵する走行性能を実証しています(※2)。

前モデルの優れた特性はそのまま受け継ぎつつ、2017モデルではいくつかの改良を加えています。主な変更点と仕様は下記の通りです。

  • スタンド取付台座をチェーンステイ下から内側へ移動 [スタンド未装着時に台座が目立たない、足に当たりにくい]
  • ボトル台座を後方へ移動 [大型ボトル対応]
  • ヘッドトップボルト大径化(M8→M23) [強度向上]
  • 後部折りたたみリンクのコンパクト化 [軽量化]

 

モデル

CARACLE-S 2017
標準仕様
CARACLE-S 2017
スポーツパッケージ(限定)
全景 CARACLE-S 2017 標準仕様 CARACLE-S 2017 スポーツパッケージ
希望小売価格 129,600円+税 138,800円+税
重量 約10.8kg (ペダル除く) 約10.0kg (ペダル除く)
タイヤ DURO DB-7023 20×1.50 Panaracer MINITS TOUGH 20×1.25
サドル CARACLEコンフォートサドル CARACLEスポーツサドル
ハンドルバー ライズバー ストレートバー
ハンドルコラム 固定長タイプ(12°) テレスコピックタイプ(6°)
ペダル VP-F55 無し
チタンボルト フレーム周辺6箇所 フレーム周辺7箇所

 

もちろん、不得意な点もありますし、他の車種が優れている用途も多いでしょう。ついては、ご購入前にぜひ試乗の機会をお持ち下さい。実際に折りたたみサイズを確認し、乗車して走行性能をお試し頂ければ、多くの方にCARACLE-Sの良さをご理解いただけると思います。試乗イベントや試乗車のある販売店様も、できる限り増やして参ります。

仕様の詳細については商品ページをご参照下さい。3月中旬(スポーツパッケージは3月下旬)より出荷開始予定ですが、開始直後は受注の集中によりお届けに時間がかかると予想されます。ご迷惑をお掛けいたしますが、お早目のご予約をお勧め致します。

↓CARACLE-S 2017の詳細はこちら↓
caracle-s_logo

※1:14インチ車輪以上の実用自転車中
※2:走行性能と耐久性の検証のために行っており、レース用機材としての使用を保証するものではありません

著者プロフィール

ヒサユキ
ヒサユキCARACLE営業担当
自転車歴は30年を突破。高校時代から本格的にツーリングを始め、大学時代はキャンピング装備で日本中を東奔西走。ここ15年ほどはヒルクライムにはまり、最近はブルベも開始。テック・ワン入社後は、さらに耐久レースにも参戦していますが、のんびりツーリングも大好き。
愛車は自社のCARACLE-S 2台に、オーダークロモリバイクなど。
テック・ワンでは折りたたみ自転車CARACLE営業担当。と言いながらその実態は、組立・検品作業や仕入、ネット関連や日々の出荷作業まで、雑多な業務に取り組む何でも屋。
Share on Facebook
LINEで送る
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top