「ミニベロLife 小径自転車のある生活」はCARACLE-COZづくし

fb19zホビージャパンのムック本「ミニベロLife 小径自転車のある生活」(2019/03/15発売)に、『CARACLE-COZ』などを掲載いただきました。

fb19a2fb19a1まず、カタログページのロード系ミニベロのコーナーに、COZ基本モデルとライトモデルをご紹介いただきました。

fb19b続いて、車重6.7kgのCOZアルテグラモデルは、ハイエンド系ミニベロのコーナーでご紹介いただきました。

fb19cさらに、サイクルモードインターナショナル2018のレポートコーナーでは、CARACLEブースの模様を掲載いただきました。

やはりカーボン製超軽量モデルCOZに注目した内容です。

fb19dそして、インプレッションコーナーではCOZライトモデルをご紹介いただき、「『安い値段』と『軽さ』と『折りたためる』という。普通は揃えられない3つの要素がキレイに揃っている」「ロードバイクに匹敵する最高速を出せる」と、高く評価いただきました。

ミニベロで20~30万円台というと、それだけで高いと指摘されることもありますが、同じような重量やパーツ構成のロードバイクと比較すれば、COZシリーズのリーズナブルさがお分かりいただけると思います。

他にもスナップショットのコーナーにユーザー所有のCOZが掲載されていたりと、ホビージャパンさんが送り出した新しい形態のミニベロムック本は、COZづくしの誌面でした。感謝しております。

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top