2021年12月の営業案内

calendar2112CARACLE/Chalet Sports製造元テック・ワンの 12月の休業日は、日祝、及び4、18、25、29、30、31日です(土曜日も11日は営業)。営業日は今後の新型コロナウイルスの感染状況により、変更の可能性がございます。

移転に伴い、当初のご案内から変更したことをお詫びします。

なお12/30(木)~1/4(火)は年末年始休業となります。12/28午前中で業務を終了しますのでご了承下さい。

弊社の営業時間は8:30~17:15です。休業日や時間外のお問合せには対応できない場合がございますので、悪しからずご了承下さい。

下の画像は10月23日に開催された「BRM1023(旧BRM124)近畿200km泉佐野 榛原往復」に参加したCARACLEスタッフのブルベカードです。

ブルベカード211023今井r1ブルベは200/300/400/600/1000kmといった距離を、「自力」で規定時間内に走ったことを認定するものです。

「自力」と強調したのは、他の競技系イベントのように主催者のサポートが無く、食事や休憩、故障対応などを全て自分で行う必要があるからです。体調不良や故障、天候不良等のトラブルによりリタイヤする場合も、原則として主催者の助力は得られません。

速さを競う競技ではありませんが、長距離になると脚力だけで走りきれるものではなく、装備やペース配分、どこで補給して、どこで休む(仮眠)か、故障などのトラブルへの対応力といった自転車乗りの総合力が問われるので、経験豊富な中高年の参加者も多いのが特徴です。

同一年に4種類の距離を完走して「シューペル・ランドヌール」認定を得ると、最高峰のパリ・ブレスト・パリ(1200km)への参加資格が得られるので、これを目指す楽しみもあります。

今回はコロナ感染拡大の影響で1月から10月に延期となりましたが、2名のCARACLEスタッフがCARACLE-COZ DBで参加し、両名とも無事に完走しました。ブルベは初参加ながら、スタッフI井は10時間58分で200km(正確には206.1km)を完走し、スタッフ最短記録を達成しました(「これが最初で最後」というほど辛かったようですが)。

過去にはスタッフがCARACLE-Sで完走した例もあり、CARACLEオーナーの中には600kmなどの長距離を完走された方もいます。CARACLEシリーズはロードバイクに負けない走行性能を備え、いざという時にはたたんで素早く撤退できるので、トラブルへの自力対処が求められるブルベに最適(?)。

 

今回の参加レポートは→こちら

ブログ等の広報活動で使用する、CARACLE活用画像を募集しています。下記問合せページや、各SNSからご連絡ください。

問合せページ

Facebookページ

Twitter

Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top