「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2020」にChalet Sports、CARACLEシリーズが掲載されました

of20z
辰巳出版の「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2020」(2020/03/31発売)に、『CARACLE-COZ』と『CARACLE-S』そして『Chalet-COZ』を掲載いただきました。

of20b
身長別試乗IMPRESSIONコーナーでは、初夏発売予定の「Chalet-COZ FLAT」の試作車を取り上げて頂きました。

踏み込んだ分しっかり加速し、すぐにスピードにのる走りがとても爽快」「レーシングバイクさながらのシルエットを裏切るコンフォートな乗り味」「フレーム剛性を高めるためヘッドにブリッジを設けていますが、対してシートステイ側はシンプルな構造にすることで極上の乗り味をキープ」といった試乗者3人のコメントが、キビキビした走りと乗り心地の良さを両立していることを裏付けてくれました。

ハンドルが折りたためる『だけ』ですが、玄関に置くときなどにハンドルが邪魔にならないって大事」「溶接も美しいワイヤー内蔵フレーム」といった、Chalet-COZ FLATの特徴を評価していただきました。IMPRESSIONコーナーでは他社製品との比較もしていただいていますが、重さ8.3kgは比較8車種の最軽量でした。

of20cof20d
折りたたみ&分割自転車カタログコーナーでは、『CARACLE-S』『CARACLE-COZ』シリーズ完成車の現行7モデルを掲載いただきました。
※41ページの「CARACLE-S rev.2.1 SPORTS Package」と「rev.3 SPORT」の画像が入れ替わっていますのでご注意下さい。

of20e
スモールバイクカタログコーナーでは、こちらにもChalet-COZ FLATを掲載頂きました。「COZシリーズの特徴であるトリプルトライアングル形状」や「簡単にハンドルの向きを変えられるステム」などに言及いただきました。

of20f
FLAT以上のスポーティーな走りを求める方に向けた、Chalet-COZ DROPも掲載。こちらも初夏発売予定。ロード用最新規格のフラットマウントディスクブレーキと、カーボンフォークを搭載し、フロントダブルチェーンリングにドロップハンドル、そしてデュアルコントロールレバーのスタイルは正に小径ロードバイクです。


Facebook にシェア
LINEで送る
GREE にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Top